治療内容の説明を十分に行います。滅菌、消毒等感染対策に気をつけています。

〒936-0023  富山県滑川市柳原85−1

076-471-5533

診療
時間

9:00~13:00/14:00~18:00
土曜日は17:00まで

インプラント治療ができない人とは?難しいケースを解説

富山県滑川市 歯科ミントクリニック 歯科医師院長 竹島健太郎です。

インプラント治療とは歯を失ったときに補う治療法の一つです。
近年ではインプラント治療を行う歯科医院も増えている傾向にあり、身近な治療方法として確立しつつあります。
ただインプラント治療はだれでも受けられる治療ではありません。

今回はインプラント治療が難しいケースを解説します。

インプラント治療が難しいケース

インプラント治療が難しいケースは以下の通りです。
ただ、そのような場合でも対応できることもあります。

  • あごの骨の量が少ない
  • 重度の歯周病である
  • 高血圧や糖尿病に罹患している
  • 骨粗鬆症に罹患している
  • 喫煙している

それぞれ詳しく見ていきましょう。

あごの骨の量が少ない

インプラント治療はあごの骨にインプラント体を埋入する手術を必要とします。
そのためあごの骨に厚みがないとインプラントを支えることができないため治療が難しいケースとなります。

重度の歯周病である

歯周病に罹患しているとインプラントを埋入してもすぐにインプラント歯周炎になり、最悪の場合インプラントが脱落する可能性があります。
これは歯周病とインプラント歯周炎の原因は同じ細菌であるためです。
このような場合は手術前に歯周病治療を行うことが一般的です。

高血圧や糖尿病に罹患している

インプラント周囲炎が健康な歯に影響するかは、報告されていませんが、インプラント周囲炎と歯周病の原因菌が類似していることから、インプラント周囲炎に隣接している歯への影響はあると考えられます。

インプラント歯周炎の治療方法

骨粗鬆症では骨密度が低いため、インプラントを埋入しても支えることができず手術を行うことができません。

喫煙している

骨粗鬆症では骨密度が低いため、インプラントを埋入しても支えることができず手術を行うことができません。

インプラント歯周炎の治療方法

骨粗鬆症では骨密度が低いため、インプラントを埋入しても支えることができず手術を行うことができません。

まとめ

歯周病に罹患している場合、インプラントへの影響があるので、事前に歯周病治療を行ってから手術を行うことが一般的です。
また、確認はされてませんが、歯周病とインプラント周囲炎の原因となる菌は類似していることから、隣接した歯にも影響があると考えられています。

インプラント治療を受ける際は、検査や治療を行う歯科医院に通院することをおすすめします。

 

富山県滑川市 歯科ミントクリニック

歯科医師 院長 竹島 健太郎

診療時間

診療日
 
午前××
午後××
診療時間

午前 9:00~13:00
午後 14:00〜18:00

土曜日は17:00まで

休診日

日曜日・木曜日・祝日

ご予約・お問合せ

お気軽にご連絡ください。

076-471-5533

アクセス

住所

〒936-0023
富山県滑川市柳原85-1